昼間の妻の行動

浮気するのは男ばかりではない

何も浮気をするのは男性ばかりではありません。男性とは違って女性の浮気は重たいと言われています。それは倫理的な面ではなく、気持ちの面で重たいのです。男性は身体だけの浮気が可能な生き物に対して、女性というのは身体ではなく「心」ありきの浮気が多いと言われているからです。気持ちがなくては浮気ができないということは、パートナーにはない恋心を抱いています。すでに夫婦となって数年、数十年たっていれば好きや嫌いなどといった感情をパートナーには抱いていないことも少なくありません。また、最近は女性も外へでて働くようになってきている時代ですから、結婚した後も異性と出会う機会というのは山のようにあります。浮気は男の甲斐性と言われていた時代はすでに終わり、男性よりも今は女性の方が浮気をしている確率が高いとも言われているのです。

 

SNSや出会い系などで刺激を求める

家事に仕事に子供の習い事の送り迎えに…毎日その繰り返しで自分の時間さえ持つことが難しいのが母親であり妻…という方も多いのではないでしょうか。刺激のない毎日を送っている中で、近年普及しているSNSというのはいろいろな人とつながることができるツールであり、それが異性との出会いを増やしてしまっていることも多い傾向にあります。刺激がない毎日がSNSなどを利用することで刺激となり、女性としての意識がまた芽生えることも少なくありません。そこから浮気になるかどうかは置いておいたとしても、異性と知り合うきっかけには十分なります。もちろん、SNSから発展する浮気というのは女性だけではありません。男性でもSNSがきっかけとなって浮気をされる方もたくさんいます。つまり、家庭を持ち毎日同じことの繰り返しの生活を送っている男女というのは、SNSから浮気に発展することが多いということなのです。

 

お金欲しさに風俗で働いているということもありえる

最近、妻が昼間連絡が取れない時が増えてきた、何か怪しいと一緒に住んでいればあれ?と思うこともあるでしょう。そういった勘というのは意外に当たります。ただ、必ずしも浮気をしているとは限りません。パートナーに黙って風俗で働いているという方も実際にはたくさんいるからです。自分で自由にできるお金が欲しい、パートナーに言えない借金があるなどといった理由で風俗で働いていることもあるのです。浮気をしていると思い探偵に調査を依頼した人の中には、浮気ではなく妻が風俗で働いていることがわかってしまったというケースも実際にあります。浮気のつもりで調べたら違っていたということになるわけですからホッと一息つきたいところですが、風俗で働いていたということが分かってしまうのも複雑な心境であることに間違いはありません。

 

モヤモヤするならば白黒はっきりさせるか、それとも信じるか

妻の行動が怪しい場合、妻に直接聞いてみるという方もいるかもしれません。ですが、なかなか言い出せない、また実際にしたとしていても「しています」という人はまあいません。なので、モヤモヤは心の中から白黒はっきりさせない限りは消えないのが現状です。ただ、白黒はっきりさせて白であればいいのですが黒だった場合、最悪離婚という方向に進むことだってあるでしょう。それが嫌なら妻を信じるほかありません。「知らぬが仏」という言葉があるように、知らない方がいいこと、白黒はっきりさせない方が幸せなこともあるかもしれません。ですが、その状態はずっと永遠に続くかもしれないわけです。モヤモヤした状態で家族で仲良く生活していくことができるでしょうか。妻が出かけるたびに、また昼間自分が見ていない時に何をしているかと不安になるのであれば、いっそのこと白黒はっきりさせてしまった方がいいこともあります。

 

⇒即日対応OK!おすすめ探偵2社を比較!